ニュース

第8回DIAクリニカルオペレーション・モニタリング ワークショップ
Clinical Operationの働き方改革!! ~ 明るい近未来をイメージし、現状のあるべき姿についてディスカッションしよう~

2020年1月23日

本ワークショップでは、 “働き方改革”を考えるうえで重要な「Clinical Operationの近未来をイメージする」セッションと「現状のあるべき姿についてディスカッションする」セッション、併せて10セッションをご用意しました。 製薬企業、CRO、SMO、医療機関、アカデミア、PMDAの多くの方々にご参加いただき、みなさまの活発なディスカッションによって臨床試験の現場(Clinical Operation)に明るい未来をもたらす“働き方改革”の光明を見いだせるワークショップとなることをご期待下さい。多くの皆様、特にこれからの製薬業界を担う若手の方々の積極的なご参加を歓迎いたします。

開催日 2020年3月4日(水)~ 5日(木)
開催場所 KFCホール(両国)
アクセス:https://www.tokyo-kfc.co.jp/access/
プログラム https://www.diaglobal.org/productfiles/8664507/20307.pdf
※日本SMO協会、日本CRO協会会員の方は、会員価格にてご参加いただけます。プログラム4ページ目のお申込書に必要事項をご記入の上、
FAX(03-3278-1313)またはメール添付(Japan@DIAglobal.org)にてお申し込みください。
オンライン申込 https://www.diaglobal.org/ja-jp/conference-listing/meetings/2020/03/8th-dia-clinical-operations-and-monitoring-workshop-in-japan/register
展示のご案内 https://www.diaglobal.org/ja-jp/conference-listing/meetings/2020/03/8th-dia-clinical-operations-and-monitoring-workshop-in-japan/exhibits
展示会場フロアプラン https://www.diaglobal.org/productfiles/8664507/20307_FloorPlan.pdf
ページの先頭に戻る